2007年06月05日

断食の体験 その2

さて、前回に引き続き、断食体験のお話を。

そもそも、断食の仕組みは何か、を話していませんでした。
一体、なぜ体質改善で断食か?

人の体は、何も食べないと、体の悪いところを探して
治癒を始めるそうです。そして、水分をたくさん摂ると、
その水が体を洗い流します。

正確に言えば、汗や尿で毒素を体内から
出してしまいます。なので、水分摂取は
重要で、また、良い水であるのも大切です。

仮に水道水や汚染されている水だと、
その悪いものを処理することに体が集中するので、
治癒どころではないですからね。

で、結果から言っちゃいますと、本当に、
断食中はもちろん肩こりなど忘れ、
終わった後も、2度と同じレベルの肩こりには
ならなくなりました。

私には効いたようです。

そして、副産物が、瞑想の効果。
前回、断食中毎朝、座禅か正座で瞑想をさせられた
話をしました。

そこで、雑念がなくなり、無を体験するまで
座っています。

空腹で、アタマが逆にすっきりして、
そこで瞑想を続けると、本当に無の境地に
近いものが、大分感じられるようになります。

釈迦の菩提樹の下の悟りを出すのは僭越ですが、
ただ、その意味は瞑想前よりはイメージが
つかめるようになります。

そして、断食師匠の、

「この断食に参加して、受験に落ちた
人はいない」

の一言。これは、元気付ける意味で言ったんだろうな、
と思っていました。実際、そうかも知れません。
が、かなり劇的な体験をしたのでそれを書いてみます。

断食の後は、食事療法を数週間続けます。
断食を終えて、すぐにステーキをたらふく食べたりすると、
時には死に至るそうです。

それは、数日の断食で、消化器官が完全に
赤子のレベルにまで落ちてきているからとのこと。

また、できれば精進料理が、引き続き体の
老廃物、毒素を流しきるのに良いとのこと。

そこで、動物蛋白を一切取らない食事を、
実質受験まで続けていました。

後に分ったのですが、例えば極端な肉食を続けると、
怒りっぽくなり、いらいらし、攻撃的になります。
これは原理にかなっているそうで、私の実験の
結果でもそうでした(笑)

で、精進料理を続けると、体が弱アルカリに近いので、
これまたアルファ波に近い状態を保ちやすくなります。

これが、勉強で雑念を払うのに極めて効果的。

それに加え、断食で経験した、瞑想の集中力を
保ちたかったので、毎朝勉強を始める前に、
瞑想を続けました。

それも、断食で感じたのと同じ「感覚」を得られるまで、
20分でも30分でも続けます。

こうして、毎朝、自分で最高の集中力が実感できてから、
勉強を始めます。

またまた長くなったので、この続きは次回にしますね。

ちなみに、断食では体の悪いところが出たりするので、
専門の人とすることを勧めます。家で1人でやったり
しないでくださいね。

ブログのご購読にはこちらをクリック願います。


Add to google


コマースジャングル代表
礒 一明

アメリカ発の情報商材で情報起業 - ブログトップへ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by miya   2007年06月05日 17:41
断食やってみたくなりました!
が、1人では危険かもしれませんね。。。
2. Posted by    2007年06月06日 00:58
Miyaさんへ、
コメントありがとうございます。
確か、石原知事やら、稲盛和夫さんやら、著名政治家・事業家も年末年始などに伊豆で断食をすると聞いたことがあります。もっと一般的になるかも知れませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
無料メルマガ 人生最適化のヒント
■メールアドレス
プロフィール
礒 一明(Kazuaki Iso)
人生最適化スピリチュアルライフコーチ
米国法人Kaz Iso International代表取締役

スピリチュアル系メルマガ読者数日本一(6万人)のメルマガ、【人生最適化のヒント】発行者。人生の全ての出来事にはその人が一番幸せになる為のスピリチュアルな答えが隠されている、という考えのもと、全ての人に【最適な】人生を見つける人生最適化のコンセプトを世界中の人に広めるミッションを日米で展開中。横浜生まれ、アメリカ在住20年。

現在は南カリフォルニアに在住、年に数回帰国しては、スピリチュアルワークショップを開催、これまでに数千人の人生最適化をサポート。

礒 一明 ビジネス略歴

独立前は、ソニーアメリカでE-Commerceを社内起業、インターネット黎明期からアメリカITビジネスに深く関わる。オンラインでは当時売れないと言われていた、テレビなどのAV製品の売り上げを半年で7倍にする。その後、帰任通知を機に独立を決意、アメリカで起業。アメリカの健康食品小売りという激戦区で、オンライン部門全米一番の売り上げ成績を収める。その後、インターネットビジネスコンサルタントとして2005年より日本参入、そして、「神秘体験」をきっかけにスピリチュアルライフコーチに転身、現在に至る。

会社退職から起業に至るのに、大きなドラマが待っていました。
ご興味ある方は、以下、スピリチュアルな起業物語、でお読み頂けます。
スピリチュアルな起業物語
QRコード
QRコード
ブログの購読

Add to google