2011年06月05日

アファーメーション(自己暗示)と自己実現

アファーメーション(自己暗示)には、方法論が存在します。
しかし、アファーメーションは、実は方法論だけを
実践しても、夢が現実化するわけではない、と言われています。

まるで禅問答みたいですが、その真意も含め解説してみます。

アファーメーションは、「思考が現実化する」、仕組みとも
言えますし、思考が現実を引き寄せる「引き寄せの法則」
の方法とも言えます。

そして、アファーメーションは、実現したい思いを
短い文章で唱える自己暗示の部分を指すことが一般的です。

アファーメーションが実現する、一番の要、それは、
実現すると信じること。

当たり前ですが、実現すると信じないで、その夢が
かなうことはありません。

この、信じる、にも、度合いがあります。
心から信じる、という場合もありますが、大抵は、
夢を実現したい為に、そして、そのために信じないと
いけないと聞いたから、心の表面で頑張って信じてみる、
というものです。

これでは、実現しません。というのは、アファーメーションは、
心の表面で言葉にすることが実現するのではなく、
心の奥底で渦巻いている、本当の気持ちに
呼応するからです。

では、120%心から実現を信じたらいいのでしょうが、
これも簡単ではありません。

というのは、実現しない経験を持っていながら、
100%信じるのは、やはり顕在意識が抵抗するからです。

ここで、実現の幅を広げてみます。

実は、人生で起きることは、全て、私達の
魂の成長にとって、最適な出来事ばかり、と
言われています。

すると、私達が、アファーメーションで願ったのと
全く同じ現実が手に入らなくても、実は、魂の成長には
最適だという考え方があります。

もし、あなたの願いが成長ならば、そして成長に
幸せを感じられるのならば、アファーメーションで
どんな結果が出ても、それがあなたにとって最適だと
信じやすくなります。

さて、どんな結果が出ても、それを最適と受け止めるのなら、
そもそも最初からアファーメーションなどやらなくても
いいじゃないか、という考え方もあります。

ここに、生きる意図、が関係しています。
私達は、意識的に、生まれることを選択してきている
と言われています。

そして、人生を生きるのに、

どんな人生を送りたいか?
どんな自分でありたいか?

これらを考え、意図を設定するのも人生の
大切な局面です。

そうして、結果、に意図を設定すると、
その経過、として、自分に最適な現実が
届けられたりします。


アファーメーションは、呪文を唱えるだけ、と思われがちですが、
奥の深いテーマです。

また折に触れこのトピックを取り上げたいと思います。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
無料メルマガ 人生最適化のヒント
■メールアドレス
プロフィール
礒 一明(いそ かずあき)

人生最適化コンサルタント。米国法人コマースジャングル代表。1995年よりアメリカ在住。

横浜生まれ、上智大学外国語学部英語学科卒業。大学を卒業後、ソニーへ入社。95年よりアメリカへ。そこでインターネットの魅力にはまり、社内起業でE-Commerceに創業者メンバーとして参画。事業戦略ディレクター、及び販売ディレクターとして、当時売れないと言われていたAV機器の売り上げを半年で7倍に。

帰任通知を機にアメリカにて独立、2005年より日本でコンサルティング活動を開始。

神秘体験がきっかけで、ビジネスコンサルタントから、人生、生き方をテーマにした人生最適化人生最適化コンサルタントに転身。年に数回帰国して行う、人生最適化ワークショップは毎回満席。

初めまして、コマースジャングル代表、人生最適化コンサルタントの礒 一明です。私のブログをご訪問下さりありがとうございます。

このブログでは、毎週発行のメルマガに加えて、人生最適化のヒント、のテーマで、ひらめきに任せて気ままに更新して行きたいと思います。
QRコード
QRコード
ブログの購読

Add to google