2014年01月24日

靖国問題のスピリチュアルな解決案

久しぶりの投稿です。

本日は、靖国神社参拝の問題について
書いてみたいと思います。

靖国神社参拝に関して、たくさんの議論が
なされています。

国の為に命を落とした魂に
祈りを捧げて何がいけないのか?

いや、A級戦犯が合祀されているから
まずいのでは?


これに関して、スピリチュアルな
解決法があります。

それは、心の中で祈る事。

お祈りは、神社に行かなくてもできます。
お墓の前や、神社などにいかなくても
祈りは通じます。

それを知った上で神社に行くとしたら、
それは、祈る事が目的ではなくて、
神社に行く事が目的かも知れません。


もし、戦争の純粋な犠牲者に、祈りの気持ちを
捧げたいだけなのだったら、心の中で祈る事が
より神聖な祈りをすることができることでしょう。

雑音も反対の波動も、撮影も記者会見も
ないわけですから。


もしこんな考えに共感したら、facebookなどで
シェア願います。

いつか現在、もしくは将来の首相本人に
届く日が来るかもしれません。

では、本日は以上です。


luckykaz at 13:35│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
無料メルマガ 人生最適化のヒント
■メールアドレス
プロフィール
礒 一明(Kazuaki Iso)
人生最適化スピリチュアルライフコーチ
米国法人Kaz Iso International代表取締役

スピリチュアル系メルマガ読者数日本一(6万人)のメルマガ、【人生最適化のヒント】発行者。人生の全ての出来事にはその人が一番幸せになる為のスピリチュアルな答えが隠されている、という考えのもと、全ての人に【最適な】人生を見つける人生最適化のコンセプトを世界中の人に広めるミッションを日米で展開中。横浜生まれ、アメリカ在住20年。

現在は南カリフォルニアに在住、年に数回帰国しては、スピリチュアルワークショップを開催、これまでに数千人の人生最適化をサポート。

礒 一明 ビジネス略歴

独立前は、ソニーアメリカでE-Commerceを社内起業、インターネット黎明期からアメリカITビジネスに深く関わる。オンラインでは当時売れないと言われていた、テレビなどのAV製品の売り上げを半年で7倍にする。その後、帰任通知を機に独立を決意、アメリカで起業。アメリカの健康食品小売りという激戦区で、オンライン部門全米一番の売り上げ成績を収める。その後、インターネットビジネスコンサルタントとして2005年より日本参入、そして、「神秘体験」をきっかけにスピリチュアルライフコーチに転身、現在に至る。

会社退職から起業に至るのに、大きなドラマが待っていました。
ご興味ある方は、以下、スピリチュアルな起業物語、でお読み頂けます。
スピリチュアルな起業物語
QRコード
QRコード
ブログの購読

Add to google